農業土木で生きていく。inタイ・コンケン

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある大学院生の日記。in タイ・コンケン

タイ・コンケンにて農業土木分野で研究活動をする大学院生のブログ。研究、留学、サッカー観戦、民族音楽演奏、食べ物、日々の生活について書きます。

農業土木 タイ コンケン イサーン タイサッカー ケーン 留学 トビタテ4期生

ブログをはじめてみました。ー自己紹介と1年の抱負ー

自己紹介

こんにちは。

HARUTAと申します。

私はこの4月から1年間日本の大学院を休学して、タイのコンケン大学で研究活動をしておりまして、それをきっかけにブログをはじめたという次第です。

 

ブログのタイトルは悩んだんですが、専攻が農業土木で将来的にもこの分野で働きたい、ゆくゆくは会社設立なんかも考えているのでこのタイトルにしました。

 

よろしくお願いします!

 

さてさて、まずは自己紹介と1年の抱負についてお話しします。

名前:HARUTA

住まい:タイ・コンケン(東北部で、イサーンと呼ばれる地域です)

身分:大学院生 修士課程2年目(休学中)

趣味:トロンボーン(ラテン・ジャズ)、ケーン(タイ東北部の民族楽器)、サッカー観戦(愛媛FC・日本代表・タイのサッカーも観戦予定)、ラジオ鑑賞(TBS系・FM愛媛等)、サルサダンス、お酒(ワイン・日本酒等)

 

趣味が割と多いですが、音楽・サッカー・ラジオの3本柱にそれぞれお酒要素が付随するという風にイメージしていただけるとわかりやすいかと思います。

 

そして、この1年の抱負!!

 

タイ人彼氏を作る!!

 

…というのは冗談なんですが。笑

 

やはり、研究分野における成果を出したい!!と思っています。

 

この1年間は修士論文執筆のためのデータ収集に加え、国際学会での発表や論文投稿など、まだ経験したことのない世界を見たいと思っています。

 

研究優先で、その他の活動についてもやっていきたいな~と思っています。

 

HARUTA